12月
26
2014

生活費に困ったら、食費を節約するしかない

私が二十代の頃、とても貧乏で日々の生活費に困りながら生活していたときがあります。

そういうときは、贅沢をせず無駄な消費を避けながら暮らさざる得ないわけですが、それでも生活費に困ったら、もう食費を徹底的に節約するしかありません。

とはいえ、だからといって食べないなんて選択をしてしまうと、のちのち体調を崩して、結局医療費などの出費が出てしまいます。

なので日々必要な栄養はしっかりとって、その上で食費を節約する必要がありました。

そこで当時の私が行っていた対策は「一日一食」と「半額の見切り品しか購入しない」の二つでした。

食事は一日に一食、そのときに一日分の栄養をえて、そして食べる食材はスーパーで半額になっている数十円単位の激安野菜を買って、なんとか過ごしていました。

栄養ある野菜をたくさん食べていたので、このような生活でも実際何年間も生きてこられました。

と言っても、もうあの生活には戻りたくはありませんが……。

Leave a Reply